top of page

【運動】ダンスのダイエット効果!どれくらい痩せるのか?【ダンススクール】

更新日:2023年2月6日



ダンスのダイエット効果がすごい!消費カロリーや効率良く痩せるために必要なこと

先に結論を言うと、ダンスは痩せます。


健康志向の方が増えたことによって、ご自身の体重を気にする方が多いですが、つらい運動は長続きしないので、一時的に痩せてもすぐにリバウンドしてしまいます。


しかしダンスは、自分が興味があるジャンルを踊ることができ、楽しみながら続けることができる運動なので、ダイエットに最適です。


今回は、ダンスのダイエット効果と消費カロリー、効率的にダンスでダイエットを行う方法について解説していきます。



※実際にダンスと筋トレで痩せたモニター会員様の例です


姿勢も改善され、筋肉がしっかりと見えてますね。

FANTASYは痩せるだけではなく 魅せる筋肉をテーマに行っております。

カッコイイお母さんになると子供も喜ぶはず

是非一度体験にお越しください。

本題に戻ります。





ダンスは全身をまんべんなく動かすことができる有酸素運動のひとつになっています。


有酸素運動はダイエット効果が高く、軽度〜中度の負荷を身体にかけながら長時間継続して運動を行うことで、酸素を使いながら脂肪を燃焼させることができます。


有酸素運動のなかで代表的なものは、ジョギングやウォーキング、水泳などですが、そのなかでもダンスは身体への負荷が大きい運動になります。


ダンスしているときは、身体の中心を支える体幹を常に使用しており、全体の筋肉量の約7割を占める下半身の筋肉を使用するため、引き締まった魅力的なボディーになっていきます。





全身を大きく動かすK-POPダンスや、ガールズHIPHOPなどは、ダンスのなかでも特に消費カロリーが大きいジャンルです。


これら激しいダンスを踊った際の消費カロリーは、女性であれば30分で150kcal相当に匹敵します。


150kcalの消費は、ジョギングやウォーキングを30分行ったときの中間に位置する消費カロリーで、無理なく気軽に行える運動ということになります。





ダンスを続けることで、自然とダイエットに成功できるケースがほとんどですが、より効果的にダイエット効果を得る方法が以下の3つになります。


1. 脂質と糖質のバランスに気をつけた食事を心がける

2. 筋トレを並行して行う

3. しっかりと休む


特に2番の筋トレに関しては、体重が減ると筋肉量も減ってしまうので、部位別にしっかり筋トレを行うことをおすすめします。





ダンスは全身をまんべんなく動かし続ける有酸素運動なので、楽しみながら継続して続けることで、高いダイエット効果を得ることができます。


「しっかりと痩せたい」「楽しみながら痩せたい」という方は、ダンスを始めてみてはいかがでしょうか。



気軽にご予約ください


FANTASY DANCE SCHOOLの体験レッスンは事前予約制となっております。




必ず事前にお電話、もしくはLINEにてご予約いただきますようにお願いいたします。


042-401-8781




ご不明点などございましたら、いつでも気軽にお問い合わせください。



今ならキャンペーン開催中


特別限定公開 終了次第 公開終了





ダンスで元気に♪お客様のご期待にお応えできるように イントラには厳しい目で独自の初心者専用カリキュラムを学ばせ真心こめてレッスンを提供させて頂きます!


今年最後の記念として


2022年の特大キャンペーン業界最安値に挑戦中♪


6ヶ月間が!!


どのコースでも!


なんと月謝還元!(/・ω・)/


さらに当日入会なら 入会金15000円が


免除(/・ω・)/!! どこよりも徹底的に割引します 5周年ですから★


しかも体験2.500円が


0円(/・ω・)/!!!




ダンス業界 最安値に挑戦中!


このお得なチャンスをお見逃しなく!




体験予約はこちら!



(半年間月謝が半額以下+1ヶ月月謝タダになるキャンペーンが2023年1月限定で実施中です😳)


↓ 詳しくはホームページから ↓


 



\新店舗1月〜OPEN!/



多摩市ダンススクールなら初心者の女子におすすめの FANTASY


多摩本店ならパーソナルジムも完備してる


閲覧数:1,128回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page