top of page

KPOPダンスの起源と特徴


こんにちは!

FANTASY講師MINAMI(みなみ)です!🌼


このブログでは、ダンスが好きな方やダンス習ってみたい!!と思っている方の背中を押すをモットーに発信しています🫰🏻💓


早速本題にレッツゴーしましょう▶︎▷



本日のテーマは、

「K-POPダンスの始まり」

についてお話ししていきます!!🍀


現在、若者から大人まで人気のKPOPダンス。

憧れて私もこうやって踊りたい!!


そう思う方も多いいと思います☺️


そもそも、KPOPダンスとは何を示すのでしょうか?

今回は、そんなKPOPの歴史や特徴を説明していきます!!


キャッチーな振り付け

例えば、ダンスの全体的な難易度は高くてもサビ部分は誰でも真似しやすい様な振り付けになっていたり、比較的キャッチーな振り付けを取り入れてる事が多いいです👀


近年では、日本中の女子高生が真似したTWICEの「TTダンス」やはBTSの「Dynamite」の振付を真似するカバーダンス動画たくさんアップされました🫶🏻何度も繰り返されるキャッチーなダンスは、

見ているとつい真似して踊りたくなってしまいますよね🌼


様々なジャンルがミックスされている

KPOPはヒップホップが土台となっています。

その中でも、JAZZ、GIRLS HIPHOP 等様々なジャンルのダンスがミックスされており、

新しいダンスを生み出していきます🌈


様々なジャンルのダンスといいとこ取りをしているからこそ、新しく斬新で独特の世界観かま生まれます😌🫧


HIPHOPの派生形が、BOYS KPOPと言われているのに対して、GIRLS KPOPダンスは、ガールズヒップホップを土台としており、そこにジャズやチアダンスといった要素が加えられています🍃


KPOPの歴史

比較的新しいジャンルであるKPOPダンス。


KPOPの始まりともいうべき存在が、1996年にデビューした「H.O.T.」。5人組のボーイズバンドで、KPOPアイドルの先駆けともいわれています☺️

 

その後、2000年代になると第2世代が登場し、

その代表格といわれているのが、東方神起やBIGBANGです!🫶🏻💓


デビューから15年以上たっても人気を誇る東方神起ですが、当時の注目度はさらに高く、韓国国内での歌謡賞を総なめとし、2004年には日本デビュー。


日本国内でも、オリコンチャート1位を獲得。武道館でのライブや、年末の紅白歌合戦にKPOPグループとして初めて出場するなど、怒涛の勢いを見せていました🍀


当時は中高年の女性を中心に人気の高まった韓流ブームですが、その後、東方神起などのKPOPアイドルの日本進出につれて、

中高生もその魅力にどんどんハマっていくように。少女時代やKARAなどさまざまな韓流アイドルが日本デビューを果たし、日本でもブームを巻き起こしました🫰🏻

 

近年は10代を中心にますます韓流ブームは高まり、BTSやBLACKPINKなどは日本のみならず、世界でも人気を博しています😌✨


若い世代がメインですが、20~50代と幅広く愛されているのもKPOPの特長です!!🔥



そんなKPOP人気はダンス界にも広まっています☺️


KPOPアーティストの踊る振付を真似したいと、全国の若者たちが彼ら・彼女らの動画をチェックし、曲に合わせて踊っています。🫧


また、最近はカバーダンスの大会なども開かれるようになっています。


世界的に人気を誇るKPOPダンス!!

FANTASYでもKPOPダンスを習いませんか??


FANTASYでは、ダンス初心者の皆さんを応援しております!!!


FANTASYでの体験レッスンお待ちしております!


以上、今回は


「KPOPダンスの始まり」


についてお話しさせて頂きました🌼


今後もブログではダンスに関する事や


初心者さんを後押し出来る内容を上げていきます!


FANTASYダンススクールでは、

新規ご入会者様大大大歓迎です!!!!


まずは、気になったら体験レッスンのお申し込みお待ちしております!!


申し込みは下記のURLから!!⤵⤵⤵


また次の投稿もお楽しみに🕺💃🏻🤍


・ 多摩本店



・ 立川店



・ 小田急相模原店



・ 八王子店



閲覧数:7回

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page