top of page

自宅で出来るダンス練習方法


こんにちは!

FANTASY講師MINAMI(みなみ)です!🌼


このブログでは、ダンスが好きな方やダンス習ってみたい!!と思っている方の背中を押すをモットーに発信しています🫰🏻💓


早速本題にレッツゴーしましょう▶︎▷


 

本日のテーマは、

「自宅で出来るダンス練習方法」

についてお話ししていきます!!🍀


皆さんはいつも自分で行っているダンス練習方法はありますか??👀💭


以前もブログに書きましたが、

ダンスというのはとても基礎が大切になってきます。


ただ、仁王立ち状態でアイソレが出来たとしても

そこに足の動きや他の部位も一緒に動かす等という動きが入る事によって、「あれ、出来てたはずなんだけどな、、笑」


ってなった方居ませんか??😂


多くの方がきっとこの経験あると思います。🫧


なので、今回は少しステップアップをし、

ただのアイソレ練習方法ではなく、

自宅で出来るアイソレ+別の部分を動かす事に慣れる練習方法をご紹介していきます☺️🌈


膝のUP/DOWNの中に顔と胸を加える

▷▷▶︎ まず膝のUp/Downは皆さん出来ますか?

出来るよという方、

次は、ただ膝を曲げて重心を下に落とす事だけではなく、

例 : Downの同じタイミングの時に顔は前に出す胸は内側に入れる練習をしてみましょう!✏️


この時、顔は首と頭の繋がってる部分のネジが緩まってるような感覚を意識し力を抜く事を意識してみて下さい🍀


胸は腕に力を入れ過ぎずにDownした勢いで胸を内側に入れる(力は入れない)

を意識してみて下さい💭


これらを合わせると今までやっていたUp/Downと少し動きが違くなったのがわかるかと思います😌


最初は、ゆっくりのスピードで動きを確かめながら慣れてきたら早いスピードに挑戦してみて下さい🍃


まず、首、胸、膝のUp/Downが苦手だなという方は

このアイソレを完璧にする所から始めてみましょう!!✊🏻


レッスン中生徒さんのアイソレを見ていると多いいのが、なれない部分を動かす為どうしても腕や肩手に余計な力が入ってしまっています☺️


難しいですよね、あれ💭


私もレッスン中よく叫んでいますが、

動かしてる部分も動かしていない部分も極度に力を入れるのではなくて、力を抜けた状態で出来るのがベストです🫧


また、顔のアイソレですが、

最初は可動域は広くなくて大丈夫なので、

最初は頭の上で手を合わせて頂き、(狭く)

そこに合わせて顔の軸がブレないようにそして首の辺りが力まない事を意識して徐々に広くして行きましょう!!🍀


慣れてきたら手を外し、

少しづつ可動域も広げて力を抜く~!!

を繰り返してみてください✨


音楽に乗りながらやると少し楽しいですよ🥳

私は電車乗ってる時等音楽を聞きながら周りにバレないように首のアイソレ頑張ってます笑


もし、見かけたらやってるわ〜。

と思って優しい視線で見つめてあげて下さい😂


という事で、、、!

以上、今回は


「自宅で出来るダンス練習方法」


についてお話しさせて頂きました🌼


今後もブログではダンスに関する事や


初心者さんを後押し出来る内容を上げていきます!


FANTASYダンススクールでは、

新規ご入会者様大大大歓迎です!!!!


まずは、気になったら体験レッスンのお申し込みお待ちしております!!


申し込みは下記のURLから!!⤵⤵⤵


また次の投稿もお楽しみに🕺💃🏻🤍


・ 多摩本店



・ 立川店



・ 小田急相模原店



・ 八王子店



閲覧数:10回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page